埼玉ポタリングとカーサイクリング
TOPへ

中川サイクリング・コース

中川は、埼玉県羽生市から埼玉県、東京を通って東京湾に注ぐ利根川水系の一級河川です。


■中川 庄内古川橋付近
中川

春日部市の神間付近の中庄内排水路および中川の春日部市の新川(国道16号)から越谷市周辺松伏町までのコースです。

■コース

春日部市・神間付近(庄和町)→(中庄内排水路)→ 上金崎(庄和町)→春日部市・新川(国道16号)の中川・中川橋→ (右岸)→新川橋(右岸から左岸へ)→永沼橋→倉田橋→ 新開橋(左岸から右岸へ)→松之木橋(右岸から左岸へ)→豊橋

※右岸、左岸とは、川の上流から下流を見て右の岸が「右岸」、左の岸が「左岸」です。

■コース距離
約13.5km

■舗装率
100%

■中川の地図
中川サイクリング地図

■コメント

○平坦なコースですが、適当に直線とカーブがあり変化に富み、サイクリングを楽しむことができます。

○中庄内排水路コースは、桜の季節には一段と楽しめるでしょう。
中庄内排水路は、約3kmの桜並木が続きます。お薦め。

○中川コースは、自転車・歩行者専用ではなく一般道です。
車の通行は少な目ですが、走行は注意しましょう。

○越谷から関宿城跡までサイクリングする時、江戸川コースと中川コースを
組み合わせることにより、2つのコースの持ち味を十分に楽しめるでしょう。


次:新方川
前:元荒川(岩槻)


TOPへ


(c)埼玉ポタリングとカーサイクリング